根來宏典建築研究所

KINOIE SEVENは、木の家づくりを得意とする建築家7人を中心とした、木の家づくりのスペシャルチームです。

木でつくった家は、木ならではのやさしいぬくもりにあふれて、とても心地よく暮らせます。また、木は年月とともに美しく色を深めていって、愛着も暮らすほどに深まっていきます。さらには調湿効果があったり、自然素材なので身体にもやさしく、まさに家の材料として理想的なものといえます。

 

でも、自然素材ゆえに、1本1本個性があって、つまり、木の家を設計するにはそうした木の個性を熟知していなければいい木の家は建てられません。そうしたことから、KINOIE SEVENは、山林保有者から製材所、材木商、工務店までという、いわば木の家のネットワークがすべて揃ったプロジェクトチームとして結成されました。  

最新情報・お知らせ

キノイエセブンの家づくり塾

「木の家カフェ」

カフェ6.jpg

木の家のこと、学んでみよう。

木は自然の素材。それゆえに木の家をたてる上で知っておくべきこともいっぱいあります。逆に木の家のことを知らないばかりに大失敗なんてこともあります。だから学んでみませんか?講師は木の家の設計が得意なキノイエセブンの建築家たち。設計のプロである建築家から直接学べる「木の家カフェ」。はじまっています。

ふるさとの木で

木の家を建てよう!プロジェクト

もっともっと、愛着のある家にしたいから

わたしはふるさとの木を選びました。

自分のふるさとの木で家を建ててみませんか?時とともに味を深めていく木の家は暮らすほどに愛着も深まっていく。その愛着をもっと深めてみませんか?全国のさまざまな産地のつながっているキノイエセブンでは、新しいプロジェクトとして「ふるさとの木で木の家を建てよう!プロジェクト」をはじめました。産地もこれからどんどん増やしていきますよ。

講師

​古川泰司

10/11(日)

「いろいろな場所をつくる」

住まいとは言っても、ご飯を食べて寝るだけの空間ではありません。住まいの中にいろいろな場所を作ることで、ただの箱ではない「住まい」がうまれます。木を使って実現した事例をご紹介しながら、住まいづくりのヒントをお届けできたらいいなと考えています。

講師

​小野育代

11/15(日)

「家づくりの手順」

「家を建てる」と決めてから、「さて何から始めよう?」という人は多いと思います。今回の木の家カフェでは、どんな家づくりの手段があるのか、設計事務所に頼んだ時はどんな家づくりのタイムスケジュールになるのか、事例も合わせてお話します。ミニセミナーなので気軽な会話を楽しむような雰囲気で、参加してみませんか?

Copyright (c) 2019 NPO Iezukurinokai Association All Rights Reserved.

  • キノイエセブン Facebook